FC2ブログ
ソニックファンがFlashで作ったゲーム「Ultimate Flash Sonic」・無料でダウンロードできる!画像、動画、壁紙、オンラインゲームなど、無料で入手する情報満載でお届けします!

スポンサーサイト

あなたのお笑いセンス、分析しませんか? ⇒ お笑いセンス分析

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニックファンがFlashで作ったゲーム「Ultimate Flash Sonic」

あなたのお笑いセンス、分析しませんか? ⇒ お笑いセンス分析

Flashで作ったソニックです。懐かしいですね。恐ろしく再現性が高いです。キャラや効果音、BGMなどはそのまんまですが、ステージ構成などはオリジナルで全2面、ちゃんとボス戦もあり、さらにクリアするとオマケモードも出てきます。

↓過去のソニックシリーズ総集編ムービー

プレイできるキャラクターは全4種類でタイムアタックも可能。何を血迷ったのかパスワード機能もあります。ソニックシリーズの中では往年の「ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」に極めて近い雰囲気。

思わず全面クリアするまで必死にプレイしてしまいました。

あなたの好きなアイドルを勝手に診断(笑 ⇒ 好きなアイドル診断

プレイは以下から。

Ultimate Flash Sonic
http://www.playpacman.net/sonic/index.html

カーソルキーで移動、スペースキーでジャンプ。下を押した状態でスペースキーを押すと高速回転、そのままの状態で下キーを離すとスピンダッシュ。あと、リングを持っている限りアウトにならないので、ボス戦ではたった1個のリングを何度も何度も拾いながら戦うことになるのではないかと。

あとソニックシリーズの伝統として、上ルートを行くと敵が少なくてダッシュを維持し続けられるというのも踏襲してくれています。慣れると30秒程度でクリアできます。

なお、本家セガのサイトにもFlashで作ったソニックが置いてあります。こっちは忠実にメガドライブの「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」のステージ1を再現。ただし落としたリングを拾ったりはできないのが残念ですね。

『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』(SONIC THE HEDGEHOG)は、セガが1991年7月26日に発売したメガドライブ用アクションゲームの名称、及びその主人公キャラクターの名称。また、アメリカのGenesis(ジェネシス)版『SONIC THE HEDGEHOG』は同年6月23日、日本より先に発売された。

(引用:GIGAZINE