FC2ブログ
敵のセルを侵食していくライフゲームシューティング「L.A.2」・無料でダウンロードできる!画像、動画、壁紙、オンラインゲームなど、無料で入手する情報満載でお届けします!

スポンサーサイト

あなたのお笑いセンス、分析しませんか? ⇒ お笑いセンス分析

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵のセルを侵食していくライフゲームシューティング「L.A.2」

あなたのお笑いセンス、分析しませんか? ⇒ お笑いセンス分析

ライフゲームとは生命の誕生から進化、淘汰までのプロセスを再現したシミュレーションゲームのこと。これを使ったシューティングが「L.A.2」。ルールは説明が難しいので、実際にプレイしてみてください。

アクセスは以下から。
あなたの好きなアイドルを勝手に診断(笑 ⇒ 好きなアイドル診断

L.A.2

各セルは周囲に2つか3つの生きているセルがあれば生き残り、死んだセルの周囲に3つの生きているセルがあれば次の世代で誕生します。これ以外のパターンだとセルは死にます。

中央下の赤いやつが自機で、茶色は汚染セル。自機から発射されるグライダーガンで汚染セルを緑セルにぶつけて侵食していきます。
青い敵弾は汚染セルで防御することもできます。Zを押すとグライダーガンを発射し、そのまま押し続けるとセルが増殖します。

グライダーガンについてはWikipediaの画像がなんとなくわかりやすい。グライダーを打ち出しているからグライダーガン。

ライフゲーム(Conway's Game of Life)は1970年にイギリスの数学者ジョン・ホートン・コンウェイ (John Horton Conway) によって考案された生命の誕生、進化、淘汰などのプロセスを再現したシミュレーションゲームである。

生物集団においては、過疎でも過密でも個体の生存に適さないという個体群生態学的な側面を背景に持つ。セル・オートマトンのもっともよく知られた例でもある。

(引用:GIGAZINE