FC2ブログ
起動するだけで全自動デフラグ可能なフリーソフト「JkDefrag」・無料でダウンロードできる!画像、動画、壁紙、オンラインゲームなど、無料で入手する情報満載でお届けします!

スポンサーサイト

あなたのお笑いセンス、分析しませんか? ⇒ お笑いセンス分析

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起動するだけで全自動デフラグ可能なフリーソフト「JkDefrag」

あなたのお笑いセンス、分析しませんか? ⇒ お笑いセンス分析

ウインドウズに標準でついているデフラグソフト。結構時間がかかるんですよね。でも、このソフトは軽快に動きます。

フリーソフトというか、オープンソースで開発されているデフラグソフトで、使い方はメチャクチャ簡単、ダウンロードして実行するだけ。これだけで自動的にハードディスクを解析して、デフラグしてくれます。サーバなどで毎日こまめにバックグラウンドで動作させることが前提になっているため、かなり高速で軽快な部類に入ります。ファイルサイズも小さく、余計なものが必要ないのでUSBメモリに入れて動作させることも可能。

あなたの好きなアイドルを勝手に診断(笑 ⇒ 好きなアイドル診断

対応OSはWindows 2000/2003/XP/Vistaで、64ビット版のXPでも動作します。通常の実行ファイルとして動作させる以外にも、細かい制御をしたいという上級者向けにコマンドラインで動作を制御することも可能。なので、タスクスケジューラと組み合わせて全自動運転もできます。また、スクリーンセーバーとして動作させるという一風変わったことも可能。

で、こういうソフトでありがちな安全かどうかという点についてですが、このソフトはWindows標準のデフラグ機能のAPIを利用しているため、安全度はかなり高い部類にはいるそうです。使用しているのはFSCTL_GET_VOLUME_BITMAP、FSCTL_GET_RETRIEVAL_POINTERS、FSCTL_MOVE_FILE。そのため、デフラグしてファイルが壊れるとかいうことは全くないとのこと。アルゴリズムとしては見ているとやはりDiskeeperに近いタイプらしく、高速性と軽快さがウリっぽい。

デフラグ用のソフト、たとえば「Perfectデフラグ」などを購入しようかどうか、迷っている場合は、このソフトを使ってみては?軽いし高速です。それになんといっても無料ですから!

(引用:ライブドアニュース GIGAZINE